サイト運営者日記「ぶらぶらうだうだ・・」

「タウンクリニックドットコム」「時代文化ネット」などサイト運営をするアナログ脱サラ(いつのまにか・・)親父のブログの何でも日記風ブログです。

(最新更新日:2022年8月17日 掲載日:2008年11月19日)
当サイトのタイトルや本文中の画像、文言等は管理者が独自に撮影、制作したもの、および所有者や著作権所有者の方の許可を得るなど諸法律に沿って使用しております。無断での転載、転用をかたく禁じます。タイトル画面は近鉄奈良駅前商店街の「鹿屋」(閉店)でかつて販売していた「鳴き鹿」、奈良公園の鹿です。

2005年にスタートした「穴狙い千ちゃんの旅行記」〜2008年に別URLでリニューアルした「穴狙い千ちゃんの旅行記2」をそのまま現在のタイトルに変えて掲載を続けています。ほとんどITには縁のなかった証券マンがたまたま転職した先でウェブサイトを運営するグループに所属し、その流れでこのような「アナログオヤジの日記」を続けております。
宜しくお願い致します。

なお私は一応、「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」というサイトの運営管理者でもあります。

タウンクリニックドットコム・時代分ネット運営者概要タウンクリニックドットコム・時代分ネット管理サイト一覧

ゴールデンウィーク

ブログネタ
お気楽日記 に参加中!

5月5日に実家の手伝いがありたまたま府中に行きました。

用事が終わって、車を駐車場にとめて駅に行くと
とにかく人が異常に多いと感じました。

連休のせいかな?
とも思いましたが、それだけではありません。

5月5日は大国魂神社で一番の祭り、「くらやみ祭り」の一番盛り上がる日だったのです。

もう忘れていました。

昔?は本当のくらやみで山車を引く祭りみたいでしたが、犯罪や痴漢が横行して今は照明をつけているそうです。

以前からこの祭りの時期は東京競馬場が開催期間で、特にG1シーズンということもありこちらも以前はGWとくらやみ祭りのピークが重ならないように配慮された時期もありました。
今は競馬人気も落ちて関係ないみたいですが・・

「くらやみ祭り」といえば、高校時代、野球部の練習や試合がないときに府中駅前のジャンボ(サクラコマース・西友)でたい焼きやポップコーン売りのバイトをしていましたが、その社長から
くらやみ祭りの時に
「おまえは神社の近くの方に行って焼きとうもろこしを売ってくれ、あと何人かよこすけどまかしたからな」
と言われ、生まれて初めて祭りの出店で売り子をしました。

場所は神社の手前の裏通りにあるさくらのパチンコやとモランボンがあるところで、とうもろこしを醤油で焼きながら売るというものでした。

たまたま応援できたやつが中学時代の仲のいい同級(以前別の話に出た二商のやつ)の弟でした。
顔も彼にそっくりで特徴のある顔をしていました。

また彼は府中工業だったのですが、かれの高校の先輩ということで一緒にいた私と同級のやつも一緒にきました。

そしたらたまたま同じ中学のよく知っているやつでした。
仲はそんなにはよくなかったのですが、そこそこは話したこともあるやつで、一日楽しく仕事ができました。

でも祭りの時のとうもろこしとかって、そんなに売れるもんではないと思っていましたが、それは大きな間違い、

とんでもないくらいよく売れました。

祭りの出店って儲かるんだね・・

ブログネタ
ほのぼの日記 に参加中!
2f1e3e75.jpg
写真は羊山公園の高台から見た秩父盆地と秩父の街並です。

私は埼玉県に長く住んでいましたが、当時から秩父は別の地方という感覚が強く、ひじょうに遠い存在に感じていました。

実際以前住んでいた住宅の向かいの同級生の家族と三峰山まで行ったことがありますが、往きも帰りも2時間半以上かかったのを覚えています。

県東部に住んでいると、遠足でもまず行きませんし、林間学校も群馬の榛名山でした。

ただ、覚えているのは、夏の盆踊りは当時は、かならず秩父音頭でした。(今はわかりませんが)

今回で3回目ですが、新鮮な発見がたくさんありました。
レトロな街並が本当によく残っているのです。
しかも自然な形で。

ほかのサイトやブログで紹介していきたいと思います。

人気ブログランキングへ

ブログネタ
ほのぼの日記 に参加中!
2067b603.jpg
4/29に秩父に行ってきました。

国分寺から西武線で所沢に、そしてレッドアロー『ちちぶ号』に乗って一路秩父へ。

西武秩父の手前の横瀬駅で下車して、徒歩で今、芝桜で有名な羊山公園に行ました。
写真はその様子です。

ここ最近、ゴールデンウィークに見頃になることもあり、各地で芝桜の名所が増えています。ここは先駆的な場所だそうで、とにかくすごい人でした。

でも想像していたのより、はるかに面積も狭く、期待が大きかった分少し拍子抜けでした。
1時間くらい見物していましたが、飽きてしまい他に移動してしまいました。

ただ次の記事にも出す予定ですが、羊山公園、秩父のレトロな街並、秩父神社など一日たっぷり楽しめるところだと思います。
首都圏から一時間半くらいで、本当の山里の雰囲気を味わえるスポットで、今後はもっとメジャーになることだと思います。

 人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ