サイト運営者日記「ぶらぶらうだうだ・・」

「タウンクリニックドットコム」「時代文化ネット」などサイト運営をするアナログ脱サラ(いつのまにか・・)親父のブログの何でも日記風ブログです。

(最新更新日:2022年6月24日 掲載日:2008年11月19日)
当サイトのタイトルや本文中の画像、文言等は管理者が独自に撮影、制作したもの、および所有者や著作権所有者の方の許可を得るなど諸法律に沿って使用しております。無断での転載、転用をかたく禁じます。タイトル画面は近鉄奈良駅前商店街の「鹿屋」(閉店)でかつて販売していた「鳴き鹿」、奈良公園の鹿です。

2005年にスタートした「穴狙い千ちゃんの旅行記」〜2008年に別URLでリニューアルした「穴狙い千ちゃんの旅行記2」をそのまま現在のタイトルに変えて掲載を続けています。ほとんどITには縁のなかった証券マンがたまたま転職した先でウェブサイトを運営するグループに所属し、その流れでこのような「アナログオヤジの日記」を続けております。
宜しくお願い致します。

なお私は一応、「タウンクリニックドットコム・時代文化ネット」というサイトの運営管理者でもあります。

タウンクリニックドットコム・時代分ネット運営者概要タウンクリニックドットコム・時代分ネット管理サイト一覧

2009年12月

さかのぼって日記です。
今年はあっという間に大晦日になりました、我が家では大晦日は必ずなぜか寿司を食べます。なぜ食べるようになったかはよくおぼえていませんが、私も妻の家も以前はそんな習慣はありませんでした。

他の家でもそんな習慣は??と思いがちですが、かなり世間ではお寿司を食べる人が多いようです。

その証拠に毎年前日に小僧寿司に電話で予約するのですが、いつも混み合っているようです。
今年も「16時に取りに行きます」と予約したら、「16時は混んでいるので16時10分にしてください」と言われました。

???

今年は写真の「舞」(20貫入、980円)と太巻(400円)を買いました。
1231小僧寿司

小僧寿司なんて・・?と思っている方もいるかも知れませんが、結構美味しいんです。
おまけに安いし。

人気ブログランキングへ

ブログネタ
松本清張 に参加中!

表題のように松本清張生誕100年記念でこの秋から期間限定で「週間松本清張」という企画雑誌が出版されています。
夫婦でこれを全巻そろえようと買っていましたが、だんだん入手が困難になってきました。

今週の11号までは売り切れながら手配できましたが、最後の来1月に出る12,13号は予約も困難な状況です。

その原因の一つなのかわかりませんが、先日NHKで「顔」という作品のドラマを放映されました。

原作は短編集の作品なのですが、シンプルなテーマの中に人間の弱さや男女の愛情の機微などがたくさん盛り込まれているような深い内容でひじょうに印象深い物でした。

時代背景などが原作にかなり忠実でキャストや演出がうまかったせいもあるのでしょうが、以前民放で放映された同じ題材のドラマよりはるかに見ごたえがあったように個人的には感じました。

というわけで、今年はブログをもっと頑張ろうと思っていましたが、完全に中途半端(その域にもトドカなそうですが・・)になっしまいました。

来年はもうすこしマシな記事がかけるようになればと考えています。

急行能登号(上野駅)

私がよく見ている、青春18切符関係のサイトで見たのですが、来春に『寝台特急・北陸号』と『夜行急行・能登号』がともに廃止になってしまうことが決まったとの情報が出ていました。

 私の家は両親とも金沢の出身なので、旅行というよりは、親戚関係の用事や冠婚葬祭、法事などで頻繁に利用していたので、きわめて残念です。

実用的にも夜行日帰り、朝行翌朝帰りなどで便利なスケジュールなので、使えるし、利用者もいつも結構いると思っていたのに・・という気持ちです。

 過去、旧型客車時代の能登号、現在のJRに唯一残ったボンネット型の能登、北陸号寝台、個室など代々利用してきた列車なので・・
なんとか存続してくれないかなあ、と思います。

★追記(2022年2月24日)
2022年の追記ですが、現在サイトをテーマ別に分けて制作していて、下記のサイトで現在も鉄道関係の記事の掲載を開始しています。もしよろしかったらですが閲覧ください。


↑このページのトップヘ