サイト運営者日記「ぶらぶらうだうだ・・」

「タウンクリニックドットコム」「時代文化ネット」などサイト運営をするアナログ脱サラ(いつのまにか・・)親父のブログの何でも日記風ブログです。

当ブログは2018年3月よりURLが、
http://blog.livedoor.jp/chikao1216/
から
http://burauda.blog.jp/
に変わりました。サブドメインのため旧URLでアクセスしてもリダイレクトしてアクセスできます。
また名前も「サイト運営者日記・ぶらぶらうだうだ」に変わりました。

内容は「時代文化ネット」制作者が運営する日記で特にテーマはありません。
日常のサイト活動などにおいて見聞きした内容や、現在の社会や自身の生活などを通して感じたことなどをそのまま記載する形にこのたびリニューアルしました。
現在の掲載記事は以前の「穴狙い千ちゃん〜」「ちかお日記」に掲載されている記事をそのまま残してあります。
旧記事は「改修前」のカテゴリになっていて、「人気」???と記載があるのは人気があるかどうかは知りませんが、自分でまあまあ気に入っていた記事です。

菅直人

ブログネタ
おっと!思ったニュース に参加中!

またまた先ほど福島で震度5弱の地震がありました。
不気味です。

ただ良いこともありました。
羽虫君が2匹ほど帰ってきてくれました。
さっそく退治してしまいましたが・・。

さてまたしつこく内閣不信任騒動です。

今日は朝からこうもり火星人が激怒・・

こうもり火星人「あのその場その場KANはペテン師だ! 俺は火星人、完全にオコッタゾー!!」
記者B「こうもり火星人さん、あまり怒らないで、Yシャツの後から足が3本出てますよ」
こうもり火星人「カアー!!、コレガオレノホントウノスガタダー!!」
そしてこうもり火星人の顔は真赤に紅潮して、頭からは湯気が〜〜、まるでタコのようになっていきました。
「プシュー、シュッ シュッ シュポーーッ!!!」

一方・・対立する「みじん党本部」ではこの件に関する対策会議が行われていました。
そこには多数の大陸を渡り歩いた渡り鳥のおじょう、いや女王である白鳥YURIKOがいました。

白鳥YURIKO「私は世界一美しい渡り鳥のおじょう白鳥よ。私の鋭い洞察力はかならず天下を取る殿方を見抜いてとりつくのよ。おほほほほ!」

白鳥YURIKO「その場その場KANさん、とうとう鳥になってしまったのね、”サギ”という鳥に。まあ私ほど美しくはないけど、おほほほほ!」

また不信任を支持した「はたしてみんなのため?の党」の統領かんぴょう頭YOSHIMIが言いました。

かんぴょう頭YOSHIMI「だますやつもだまされるやつだ、だまされるやつもだますやつだ!」
かんぴょう頭YOSHIMI「あっ、ぎゃくだった。だますやつもだますやつだ、だまされるやつもだまされるやつだ!これで大丈夫?いずれにしてもどっちもどっちだということだ。うーんなんかわかんなくなってきたぞー」

「その場その場KAN」の名は、白鳥YURIKOによって「白さぎKAN」という名前に改名されることになりました。

まあ冗談はともかく、この事態収束させることはきわめて困難になってしまいました。
先生方、こんなことでいいんですか?

明日(もう今日ですが・・)朝イチで仕事なのにこんなことヤッテイテイインダロウカ?

ブログネタ
随筆・ノンフィクション・自由研究 に参加中!

あんなことをブログに書いた途端に新潟で震度5強の地震がありました。
幸い被害はなかったのでこの予知というこで終わってほしいものです。
ただ東京は体感震度もないうえ、その後もカラスは戻ってきません。
ハトは戻ってきましたが・・。

内閣不信任案は不発に終わりました。

ただ大きな遺恨が残ったようで、さらに情勢は悪化したようです。

こうもり火星人「俺は火星人、君は約束は守ってもらうよ!」「でないと俺のメンツは丸つぶれだよ。ジャイアン親分にぼこぼこにされちゃうよ。この美しいスベスベのお顔や端正なトレードマークのおめめが腫れあがっちゃうよ!」

つぶら瞳HARA「そうだ、そうだ、命を守る、約束も守る、ぼくの主張もよろしくね」

フランケンOKA「そんなこといったっけー、もう終わったことだ、フォーッ!あいつは除籍だ、フォーッ!」

その場その場KAN「よかった〜〜」「よかった〜〜

ジャイアンOZA「どいつもこいつも、詰めが甘いんだ

記者A「どんなふうに甘いんですか?」

ジャイアンOZA「何だお前は、誰だ? 会社は? 覚えとくぞ」「こうもり火星人もふくろ詰めにしてやる! いやちがったふくろだった」

こうもり火星人「そんな〜、ゆるしてよ〜、またもめたら出動するからさ〜!」

一国民「そんなことやってる場合じゃネエだろ、いい加減にしろよ!!

ブログネタ
政治・選挙3 に参加中!

菅直人新首相が誕生しました。
私は政治の専門ではないので、良し悪しや、好き嫌いをここで語る気はありませんが、ウィキペディアでいろいろ見ていたら、何点か気づいたことがありました。

まず皆周知のことですが、彼は二世議員ではないということです。
さらに高校時代に山口県から三鷹に引越してきて、都立小山台高校出身だそうです。
三鷹は多摩地区なのですが、編入なので小山台に行ったようです。大学はなんと東工大みたいで、秀才さんです。

面白いのは、弁理士の試験に受かっているということ、しかも三回目の挑戦で。
そして自信でもマージャンの自動点数計算機なるものを発明して特許を取得しているということです。
実はかなり変わった経歴ですよね。

政界にも4度目の挑戦でやっと議員になれたみたいです。

またねこ好きで拾ったねこを飼っているとのことで、これも変わっています。

年齢とかそういうものを取り沙汰する風潮ですが、自分のことを弁護して言うわけではありませんが、それは一般論であり、その人物がどうなのかを正視することも大事だと思います。

これだけ並べましたが、実は超地元の選挙区の方であるのに、私自身はまったく支持者ではありませんでした。
でもこの経歴を見ていたら、結構興味がでてきました。
これからどうなるのかな?

そういえば菅直人さんって、俳優の村野武範さん(ドラマ「飛び出せ青春」の先生役・・古すぎ?)に少し似ているなあ、と思っているのは私だけでしょうか?

↑このページのトップヘ