サイト運営者日記「ぶらぶらうだうだ・・」

「タウンクリニックドットコム」「時代文化ネット」などサイト運営をするアナログ脱サラ(いつのまにか・・)親父のブログの何でも日記風ブログです。

当ブログは2018年3月よりURLが、
http://blog.livedoor.jp/chikao1216/
から
http://burauda.blog.jp/
に変わりました。サブドメインのため旧URLでアクセスしてもリダイレクトしてアクセスできます。
また名前も「サイト運営者日記・ぶらぶらうだうだ」に変わりました。

内容は「時代文化ネット」制作者が運営する日記で特にテーマはありません。
日常のサイト活動などにおいて見聞きした内容や、現在の社会や自身の生活などを通して感じたことなどをそのまま記載する形にこのたびリニューアルしました。
現在の掲載記事は以前の「穴狙い千ちゃん〜」「ちかお日記」に掲載されている記事をそのまま残してあります。
旧記事は「改修前」のカテゴリになっていて、「人気」???と記載があるのは人気があるかどうかは知りませんが、自分でまあまあ気に入っていた記事です。

大相撲

ブログネタ
.気になったニュース32 に参加中!

しばらくなかなか書けませんでした。

運営している地域情報サイト「タウンクリニックドットコム」(http://www.town-clinic.com/) に並行して作っていた、お取り寄せグルメ専門新サイト「いわき市・小名浜港発うまいもん市場」(http://www.iwaki-umaimon.com/)がほぼ完成しました。
まだ整備がかなり必要ですが、全ページを一応アップできました。
まだやることが山積みです。
ほかの関係の大事な用も全然進展していないのでひきつづき作業、連絡、訪問などを続けます。

そういえば選挙はみんなの党が大躍進です。日本創進党にも頑張ってもらいたかったと期待していましたが今回は全くだったようです。
こんな1回くらいの失敗であきらめないでまだまだ頑張ってほしいと思います。
もちろん直すべきところもあるのでしょうが・・。

ワールドカップはスペインが優勝です。まあ結局順当でしたね。

大相撲はまた大変みたいです。
こまかい法律とかはわかりませんが、特別な法人でやっていて税務的などいろいろな部分で優遇されていると思うのですが、これだけ立て続けに問題が起きて
そのような登録や査定基準に影響がないのでしょうか?
当事者だけがいろいろ処分されているようですが、この数年、刑事事件的な問題がこれだけおきているのに??と思いますが・・
すべて個人のやったことになってしまったみたいですね。
興業としての存続はお客さんが決めることなのでとやかく言う問題ではないので別に開催については何も思いませんが・・

高校野球予選が開幕、我が調布北はあっさり1回戦で専大付属に負けてしまいました。残念でした。

あと最近仕事で千葉に行き、ついでに長年食べたいと思っていた、「やきはま弁当」をついに食べました。
7/5のあの首都圏の集中豪雨の日でしたが、千葉は意外に大丈夫でした。都心に戻ってきたらすごかったですが・・。
万葉軒の駅弁はどうしても安くてボリュームのある「焼肉弁当」「とんかつ弁当」「菜の花弁当」「潮干狩り弁当」となってしまい、一番伝統のあるこの弁当は食べたことがありませんでした。

と、どうだったかというと、たしかにはまぐりは美味しかったのですが、弁当というよりは酒の肴、という感じでした。

昨晩は横浜の「シウマイ弁当」を久々に食べました。こちらは相変わらず大変美味でした。

以上取り止めのない話でした。

ブログネタ
ニュースにコメント に参加中!
小沢代表がついに辞任しました。
ことの真相はもちろん、私は政治の専門家ではないので、その関係のコメントは控えますが、
私の目には、小沢代表は日本の政界では数少ない冷静で大きな流れや長い先の将来を見ることのできる器の人物であるというふうに感じていました。

少なくとも自分の利益だけを優先したり、しがみついたりするような人物には思えないように今でも思っています。

ですから少し残念です。ほかにそのような器の方がメディアを見ている範囲ではありますが、あまりいないように感じているので・・。

まあしょうがないのかもしれませんが・・。

人の本性は悪いことが起きた時にわかる、と私は自分の体験から思っています。

今回の事件においても、ことの善悪はともかく、人の心の変化はメディアの報道も含め、刻々と変わってきていたように感じます。自分や、属している組織や家族などがピンチになった時に、何を優先するか、本当に大事にしていることは何なのか、を様々な方面の方々が如実に見せてくれたように思います。

本当に大きな心をもった、リーダーが現れることを願っています。

話は変わりますが、またまた大相撲のモンゴル人力士ゴルフ事件勃発です。
プロスポーツの世界なので、何をしようが、自分に結果が跳ね返ってくるはずで、場所前だろうが本人が判断していることなので、ここまで大事にする必要があるのでしょうか、と思います。

あまり過激なことを言うつもりもないし、考えの違う方もそれはその方の自由なので、とやかくいうつもりはありませんが。もしどうしてもそういうことが悪いというのならば、ルールで決めてしまえばと思います。

多分外国の方は、『言わなくてもわかるだろう?』とかそのような論理は理解し難い部分があるのでは、と思います。

実際、番付の上位はことごとくモンゴルの人が独占している現実を前にして、そういうふうに思ってしまいます。

どうしても古来の考え方を守りたいのであれば、賛同している日本人だけでやれば、いいんじゃないですか?と感じますが・・。

私は全く素人で関係もないのでこれくらいにしておきます。感じたままを書いただけで、誰かを具体的に批判する気持ちはありませんので、悪しからず。

↑このページのトップヘ