サイト運営者日記「ぶらぶらうだうだ・・」

「タウンクリニックドットコム」「時代文化ネット」などサイト運営をするアナログ脱サラ(いつのまにか・・)親父のブログの何でも日記風ブログです。

当ブログは2018年3月よりURLが、
http://blog.livedoor.jp/chikao1216/
から
http://burauda.blog.jp/
に変わりました。サブドメインのため旧URLでアクセスしてもリダイレクトしてアクセスできます。
また名前も「サイト運営者日記・ぶらぶらうだうだ」に変わりました。

内容は「時代文化ネット」制作者が運営する日記で特にテーマはありません。
日常のサイト活動などにおいて見聞きした内容や、現在の社会や自身の生活などを通して感じたことなどをそのまま記載する形にこのたびリニューアルしました。
現在の掲載記事は以前の「穴狙い千ちゃん〜」「ちかお日記」に掲載されている記事をそのまま残してあります。
旧記事は「改修前」のカテゴリになっていて、「人気」???と記載があるのは人気があるかどうかは知りませんが、自分でまあまあ気に入っていた記事です。

2012年04月

ブログネタ
自然現象全般(気象、地震など何でも) に参加中!

たまにブログで紹介している、微動を調査して地震予知を研究しているブログ「地震くるみる」
によれば、ここ数日、規模の大きな微動が起きているということでかなりの規模の地震の前兆ではないかと予測をしています。

現在はまだ微動は継続しているそうですが、停止してから2〜3週間のくらいの間が一番可能性が高いということで雰囲気的には5月の中旬〜下旬という感じみたいです。

このブログを読み始めてから一番緊迫した書き方になっています。

これに加え、道端にミミズやかえるが出てきたり、鳥が大騒ぎしたり、急にいなくなったりしたら本格的に警戒したほうがいいのでは、と思っています。

先日スマトラでまた大地震がありましたが、連続してアメリカ、メキシコで大地震があり、短期間(2〜3日)の間にいろいろな地域で大規模な地震が同時多発するのは私が記憶ではおぼえがありません。

完全に地球全体が活発な活動期に入ったのではと思っています。

この記事を書いている最中に地震がありました。
千葉で震度4です。

気をつけましょう・・。

☆☆☆☆☆

ブログネタ
随筆・ノンフィクション・自由研究 に参加中!

月曜日にサイトでお世話になっている知人のTAMAMIさんに会いました。

仕事の打ち合わせでしたが、雑談がはずんでしまい3時間くらい話していました。
長い時間付き合せてしまいすみませんでした。

その中で、こんな話をされていました。

「女はね、化粧するでしょ。そうするとそれは仮面になって、すごく強気な気持ちになって、強いことも平気で言えるのよね・・」

「そうなんだ」

「人間はね、仮面をつけるとね、強くなれるみたいね」

なるほど・・
そういえば、昔暴走族やツッパリがみんなそろいもそろってマスクしているのをよく見かけました。

彼らがそろいもそろって花粉症であることはないと思うので、

やはり仮面をつけていたのかもしれません。

マスクの上に少し見えている目で相手をじっと睨むと・・
なんともいえない恐怖の表情になります。

最近私自身でさえも、マスクをして外を歩きますが、そういわれてみるとマスクをしていると人や物を凝視する時にあまり抵抗を感じないかもしれないと思いました。

マスクは仮面・・

マスクはけっこう癖になりそう・・

☆☆☆☆☆

ブログネタ
随筆・ノンフィクション・自由研究 に参加中!

スモールさんの八尾の記事を見て、またパクり気味ですが・・

八尾といえば、もうかれこれ20年前の夏を思い出します。

後輩と一緒に大阪に行くことになり、

後輩が勤めている会社の営業車で迎えに来ました。

ちょうど台風が来ていて、とんでもない暴風雨の中、夜の10時頃に出発、中央道に。

彼は「運転好きなので大丈夫ですよ」と言い、台風の中をひたすら運転。

ほとんど休みなく、120キロくらいで進み、

なんと夜中の2時くらいに大阪に到着。

彼の実家は八尾、
といってもこの時間なので、日本バルカーの工場に入り込み車で朝まで仮眠しました。

翌朝、彼の実家に行くとお父さんがむかえてくれました。

家は裕福ではなく、どこかの事務所風の建物の2階の間借りの借家で、一部屋と台所、玄関の踊り場というような感じでした。

彼には弟がいてプロボクサーでした。

大阪、特に南部や河内地方の少年はたいてい野球選手になるのが夢で、
それがかなわないとボクサーやお笑いへというのがパターンといわれています。

ボクサーであは赤井、井岡、亀田など・・
お笑いのジミーちゃんも高校までは野球少年だったそうです。

彼も八尾など河内地区では野球でならしていたそうで、同じ区域の桑田は同級でよく試合などであったそうです。
彼にいわせると、桑田や一つ下の野茂などは当時から化け物級の存在だったそうです。

彼も天理高校などから誘いがあったそうですが、家庭の事情で公立校にすすんで、高校以降は野球はやめてしまったそうです。

さてお父さんが、
「よう来てくれたね、泊まっていくか?」
みたいな事をいいました。

すると彼は
「泊まるとこはあるの?」

なんでそんなこと聞くのかな?
と思っていると、

お父さんは、
「いやあ、昨日あいつ(弟)にな、領地を取られてな、今は玄関までやられてな・・、そのうち玄関もやられて追い出されるかもな・・」

????

彼は
「そうか、それじゃ無理だな。よそにするわ」

「千○さん、聞いての通りだから、ほかさがそうや」

なんだ?なんだ?

聞いてみると、この家では常に家の中で領地争いが起きていて、今は弟がどんどんお父さんの領地を侵攻して、ついに玄関以外をすべて制圧してしまったとのこと。

つねに稼ぎやなんやらで、勝負が行われ、代償で家の中を支配しているそうです。

その日は王将でご飯を食べ、私の狭山のおばさんの家に二人で泊めてもらいました。

おばの家には女の子の従兄弟がいたのですが、彼のワイルドな感じが気に入ったのか、3人で一晩中話していました。

八尾、そんな町でした。

☆☆☆☆☆

ブログネタ
競馬@結果報告 に参加中!

日曜日に仕事関係の外出から帰ってきて、パソコンで競馬のレース映像を見ました。
WIN5関係のレース中心に買っておいたので、WIN5最後のレース皐月賞からチェックしました。

「おっ、当たってる・・(WIN5も)」

次に淀屋橋Sをチェック

「よし、これも当たってる・・(WIN5は)」

さらに奥の細道Sをチェック

「え?これも当たってる・・(WIN5は)」

え?え?

そして京葉S

さすがに難しそうですが、とにかくチェックです。

私が買っていたのはシゲルソウウン。

と、最後の直線に入りもダメかと思ったとき、後方から次元の違う脚色で突っ込んでくる馬が・・

「え?」

シゲルソウウンです。

「よし!行け!、とどけ!」

最初のレース「陽春S」で買っていたのは人気で実力も上位で十分可能性がある「フィールドシャイン」。
しかもシゲルソウウンは人気薄でこれが来れば相当な高配当になるはず・・

たった400円しか買っていないので、当たったりしたら、奇跡です。

もうドキドキです。

そしてゴールに。

ああああああ、ああ、あ・・

届きませんでした。
ほんのわずかですが・・

残念!

結局WIN3でした。

と、よーく考えてみたら、
最初の陽春Sは完全にはずしていたので、普通に観戦していたら最初でアウトという話で、

そのあとシゲルソウウンが勝ってしまったりしたら・・・

逆の意味でドキドキもんだったはずでした。

WIN5も後から最後のレースから見るとけっこうスリリングで面白いですね。

・・・、チキショーめ・・・

ブログネタ
風景の写真 に参加中!

東日本大震災以来、当時小名浜港のすぐ近くにいた関係もあり海に近いところに行くことができませんでした。

一年たってそんな気分もだいぶ和らいできました。

日曜日は仕事関係で横浜のベイサイドマリーナの集まりにご招待いただきました。
久しぶりに海辺の心地良い風にあたってきました。


ついでに海の写真も撮ってみました。

ホームページ用に使えれば、という目的もありますが、一部をご紹介します。

望遠でうつしましたが、
相変わらず腕はまったく上がっていません・・・

ピンボケ・・・
横浜ベイサイドマリーナからの東京湾1

横浜ベイサイドマリーナからの東京湾2

ブログネタ
世間で流行っているもの? に参加中!

高校野球の話になったので、ついでに制服の話です。

今となってはどうでもいいような話ですが、当時は制服は高校ではひじょうに重要な問題でした。

埼玉にいたはるか昔の時代は隔離された町に住んでいたというのもあるのでしょうが、中学や高校では男子は普通の学生服、女子はセーラー服というのが当たり前だと思っていました。
というより、他の制服を見たことすらありませんでした。

ところが東京に来たら当時から華やかでとりどりの制服がありました。

うちの姉などは中学でも埼玉時代のセーラー服をそのまま着ていて、逆にそれがすごく目立っていました。
本当に紺地に白いラインが入った普通のセーラー服で東京では当時でもほとんど見かけることはありませんでした。

私の中学は府中市の中でも新しいほうで他の中学はすべて学ランでしたが、標準服というブレザーの制服でした。
でもよその上級生は入学が近隣の中学なので前の中学の制服を着ていて、私の学年でもなぜかクラスで何人かは学ランを着ていました。

そして高校を受験することになるわけですが、
多摩地区の都立高校は範囲が広く、7・8・9学区といっていました。

古い高校は学校群といって2〜3校がグループになり合格するとどこの高校に行くかはわからないというシステムでした。

でもそれらの高校の多くは私服通学が出来る学校で、レベルも高いところが多く、
学力上位順からいえば72群立川・国立、74群三鷹・武蔵、75群府中・神代、73群北多摩・昭和など・・

これらのほかに単独校というのが多数ありほとんどは新設校でした、
国分寺など一部をのぞくと学力的には難しい学校は少なく、ほとんどの生徒は地元に近い単独校に行くという雰囲気でした。
単独校のなかでは唯一歴史が古い町田高校は私服校でした。

私は私服の学校を受けようとしましたが、学力が足りないからやめろと学校からとめられました。
それで調布北を受験したのですが、この学校はできて間もなかったのですがそんな簡単に入れる感じではなく実はヒヤヒヤもんでした。

また大きな特徴は制服が変わっている、ということでした。

なんと茶色のブレザーにグレーのズボンという異様な色の制服でした。
(現在は紺とグレーという一般的なものに変わってしまいましたが)

最初はけっこう、とういうよりかなり抵抗がありましたが不思議なものですぐ慣れてしまいました。

また当時の都立は皆自由な校風が多く、Tシャツや色シャツなどを皆自由に着ていて、靴も革靴でなくても大丈夫でした。

当時の東京西部や多摩の都立校はほとんどが私服かブレザーでしたが、まだ一部学ランの学校が残っていました。

谷保の五商、八王子の二商、八王子工業、府中工業、多摩などは学ランでした。

高校時代やそれ以降も二商の友人とよく遊びに行きましたが、学ランを着ていると男っぽく見えて、かっこいいのでうらやましかったのをおぼえています。

今は私服だった南多摩や北多摩、神代などもブレザーの制服ができているようで制服が好まれる時代になって来たのかもしれません。

大学時代に荻窪高校から来た人が、「荻窪は私服でなくて学ランだよ」と言っていました。
都立では珍しいパターンです。

今でも小山台高校は都立では数少ない学ランの制服みたいです。

またビックリしたのでは板橋区にできた新設の都立高は制服が学ランになっているようです。
学ランといってもPL学園や明星のような紺のボタンなしのおしゃれな学ランみたいです。

時代とともに文化や流行もどんどん変わっているようです。

今の流行はどんな感じなのでしょうか?

ブログネタ
高校野球 に参加中!

春季東京都高校野球大会も佳境に入ってきました。
7日で全都ベスト16が出揃いました。

我が母校の調布北はというと、予想通り本大会1回戦で国士舘に11−0でコールド負けでした。
残念です。

また知人の母校・日大三高は本大会1回戦で東海大菅生に延長戦の末まさかの初戦敗退、そして7日の4回戦で国学院久我山も工学院大付属に9−8で敗戦してしまいました。

他の私立有力校は順調でしたが、3回戦で久我山の他にも波乱がありました。

まずセンバツでベスト4の関東一高がなんと都立八王子北に3−2で負けてしまいました。
これはビックリです。

そして早実がシードではありますが都立の府中東に1−0で敗戦。
府中東は軟式時代は都内でも有数の強豪でしたが、硬式に転換してからは無名でしたが、やはり力をつけてきているようです。

また都立では数少ない甲子園出場経験のある雪谷が日大豊山にコールド勝ちしました。

それからこれも意外でしたが、片倉が本郷、都立では強豪の文京を撃破した後日大一高にも勝利してベスト16を決めました。

ベスト16進出の都立はこの4校です。

最近は景気の低迷や政策的なものもあり、都立高校のレベルが年々高くなっているようです。
以前は強いところが数校ありあとは低レベルでしたが、ここにきて全体的に手強くなってきているようです。

さてベスト8に何校勝ち上がれるか?

ここからが本当に大変なのですが頑張ってほしいものです。

ブログネタ
東北地方☆みちのくの旅 に参加中!

サイト活動の一環でいわき市の観光情報をご紹介します。
今回は下記の観光関係の統括をされている社団法人いわき観光まちづくりビューロー様からのお知らせです。
この情報は私がサポータをしている非営利活動特定法人(NPO法人)ふるさとテレビにも地域振興情報として発信しました。
今週のなかばごろにはアップされる予定でニュースリリース画面でご覧になれます。
ふるさとテレビホーム
ふるさてテレビニュースリリースのページ

また4月中には当サイトでご掲載いただいている、「小名浜港観光遊覧船・いわきデイクルーズ様」も運航を再開される予定という情報が入ってきました。詳細はまだ未定ですが、港が地震や津波で甚大な被害を受け震災以来運航を休止していたのがやっと再開のメドが立ったという話です。ただまだ詳細は確定していないようですから必要がありましたら直接お問合せください。
当サイト・いわきデイクルーズ様のページ

前置きが長くなりましたが、お知らせです。
社団法人いわき観光まちづくりビューローさんから、いわき市の観光PRのお知らせです。
参考:いわき観光まちづくりビューローホームページ

ー記ー
東北で春が一番最初に訪れるいわき市へお越し下さい
『フラガール』の生まれた街いわき市!
1スパリゾートハワイアンズがグランドオープン!
 ・新ホテル 「モノリスタワー」も好調。
 ・ビーチシアターもリニューアルオープンし、270°のパノラマで楽しめます。
・ウォーターパーク(プール)も新たに改造。トロピカルムード満点!
スパリゾートハワイアンズ・グランドオープン1
スパリゾートハワイアンズ・グランドオープン2
2アクアマリンふくしま
震災以降、県外に避難していた、トドのイチローが1年ぶりにアクアマリンふくしまに帰ってきました。また、昨年生まれたゴマフアザラシの「きぼう」が春休みに1の誕生日を迎えます。これを記念して、3月17日からスプリングイベントを開催! 
イチローときぼうグッズがもらえるキャンペーンを実施。さらには、桜の花と金魚の
コラボレーション展示やキッズ向け参加型イベントなど、盛りだくさん。

3その他の観光施設
いわき市石炭・化石館(ほるる)や、いわき・ら・ら・ミュウ、小名浜美食ホテル、勿来関跡など、たくさんの見どころ満載!

4交通案内
 市内は、常磐自動車道と磐越自動車道の高速道路2本が走り、ICが5カ所、JRの各駅が14駅と各所へのアクセスが非常に便利!
 また3月17日より上野―いわき間を走る特急「スーパーひたち」号は最新型車両での運転が始まりました。(E657系電車・一部列車のみ)
例年、4月上旬には、桜も見ごろを迎えます。
どうぞ、HPをチェックして、お越しください。

 ◆FM放送でいわき市の観光をPR!
FM世田谷・坂井賢太郎の猫ふんじゃった収録写真
第26代サンシャインガイドいわきの遠藤美保さんがFM世田谷のラジオ番組に出演して、いわき市の物産や観光をPRします!
放送内容のご案内
放送はネット上でリアルタイムのみ聴取が可能です。下記のURLをご利用ください。
・放送局:FM世田谷・・83.4MHz
・放送日:2012年4月7日(土)および4月14日(土)の21:00〜21:30
(各30分・2回に分けて放送)
・番組名:「坂井賢太郎の猫ふんじゃった」
FM世田谷のホームページ 
(トップページ上段・インターネット配信中のボタンから入れます)
※画面にご案内がございますが若干のPC環境の整備が必要になります。
※文章、写真等は社団法人いわき観光まちづくりビューロー様およびFM世田谷様の作成・撮影です。  
(編集:タウンクリニックドットコム)

ブログネタ
上手く生きれない に参加中!

先日横浜で開催された「薬を使わない精神科医・宮島賢也先生」の講演会に行ってきました。
後日先生が院長をされている「湯島清水坂クリニック」を取材方々訪れ、またいろいろなお話を伺ってきました。
そして微力ですが私が運営しているサイトでも先生の活動を応援させていただくことになりました。

さて早速ですが4月〜5月の先生の活動予定を一部ご紹介します。
5月に横浜で再度行なわれる講演会には私も再度おうかがいすることになっています。


メンタルセラピーについて
宮島先生のメンタルセラピーについての内容はオフィシャルホームページで詳細にご覧になれます。

ざっと概略をご紹介しますと・・

<みやじっちのメンタルセラピー>
メンタルセラピーってどんなこと?
皆さんは知っていますか?

 日本では自殺者が3万人を超える時代が十年以上も続いていることを・・

「薬を使わない精神科医のみやじっち」こと宮島賢也は、自身がうつ病と自殺念慮で苦しみ、最終的には、考え方や生き方を変え、素直に生きて幸せを感じることでクスリともうつ病ともサヨナラできたのです。その経験をもとに、「メンタルセラピー」を提唱しています。また、体の病気もメンタルな部分が原因となって悪化、慢性化することも多いということです。

メンタルが変わったら、病気も改善?
メンタルにまつわる、そんなこんなを聞きながら、
明るく楽しく生きるヒントを教わっちゃいましょう!!

自分を幸せにしたい人
周りの人を幸せにしたい人
どんどん参加してください。

講演会スケジュール(一部)
★4月21日(土)・・in 盛岡
盛岡で初講演です!
東北の方、こんにちは。
盛岡で講演で初講演やります!(無料)

昨年の震災前に仙台で講演して以来の東北入りです。
300人会場なので、ご家族、ご友人、お誘い合わせの上、いらして。
喜びの連鎖を始めましょ。

・日時:4月21日(土)14時〜(質問できる時間あり)
・場所:盛岡市中央公民館(盛岡市愛宕町14番1号)
    TEL 019-654-5366  FAX 019-653-3505
・料金:無料


★5月20日(日)横浜・・「愛と感謝で自分を笑顔にしよう!」
なんとなく元気が出ない、自信が持てない
そんなあなたをワンモア・プッシュ!
・講演会
開催日時:2012年5月20日(日) 
場所:かながわ県民センター(横浜駅より数分) 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2.
受付時間   16:10〜
講演+Q&A  16:20〜18:45
こちらは私にご紹介していただいたsuwn21様(代表・後珠美さん)の主催で私も再度おうかがいする予定です。

↑このページのトップヘ