サイト運営者日記「ぶらぶらうだうだ・・」

「タウンクリニックドットコム」「時代文化ネット」などサイト運営をするアナログ脱サラ(いつのまにか・・)親父のブログの何でも日記風ブログです。

当ブログは2018年3月よりURLが、
http://blog.livedoor.jp/chikao1216/
から
http://burauda.blog.jp/
に変わりました。サブドメインのため旧URLでアクセスしてもリダイレクトしてアクセスできます。
また名前も「サイト運営者日記・ぶらぶらうだうだ」に変わりました。

内容は「時代文化ネット」制作者が運営する日記で特にテーマはありません。
日常のサイト活動などにおいて見聞きした内容や、現在の社会や自身の生活などを通して感じたことなどをそのまま記載する形にこのたびリニューアルしました。
現在の掲載記事は以前の「穴狙い千ちゃん〜」「ちかお日記」に掲載されている記事をそのまま残してあります。
旧記事は「改修前」のカテゴリになっていて、「人気」???と記載があるのは人気があるかどうかは知りませんが、自分でまあまあ気に入っていた記事です。

2010年01月

ブログネタ
音楽を感じる生活 に参加中!

今日はデザイナーさんと中野の事業者様を訪問をしました。
彼は若くまだ20代ですが、腕はかなりのものという事で何年も前に会社を立ち上げて活躍しています。
ご紹介ということで話が腰折れになってしまっては大変だ、と思っていましたが
相手の方のご好意もありそれなりの仕事にはなるはこびになりそうで、少しほっとしました。

その緊張のせいか、終わったら荻窪の得意の「花屋」に行き、一杯やりました。
ところが段々酔ってきて、かなりの時間だったのですが、そこを出てから久しぶりに反対口の地下のスナックに行ってしまいました。
もう病気ですね・・

ここは昔からよく行っていたスナックでひじょうにリーズナブルです。歌も歌い放題で種類もたくさんあります。
最近はあまりいかなくなっているのですが、歌が歌いたいときに本当にたまに寄ることがあります。
ここしばらく、なかなか歌が登録されていないのですが、表題にある中島みゆきの「サヨウナラを伝えて」(研ナオコも歌っています)がむしょうに歌いたい、としらふの時は思っていたのですが、
酔ったらなぜか忘れてしまっていて、歌をさがすことも忘れていました。

この歌は研ナオコにプレゼントした歌で、あとで本人もたしか「おかえりなさい」というアルバムで歌っています。

この歌を聴くと、なぜか福知山線の三田を思い出します。

結婚前に祖父母に妻を紹介するため、当時まだ走っていた急行「銀河51号」という夜行の臨時列車で大阪に行きました。
もちろん座席車です。寝不足のまま福知山線に乗り換え新三田まで行きました。

福知山線は例の事故で皆に知られてしまいましたが、昔は通勤などではだれも乗らないようなローカル線で古い客車列車ばかりでした。
ところがJR発足後び宝塚〜道場の山間部の線路を付け替えて、大幅にスピードアップして通勤路線に生まれ変わりました。

ただこの区間はけわしい六甲山地を縦断するので、祖父がむかしよく鮎釣りにいっていたくらい深い山の中で、武庫川も深い渓谷になっています。

山地を抜けると、今度は一変、三田の盆地に入ります。
でもそこは広い田んぼが広がり、向こうには山が続く田舎の風景になってしまいます。

妻はただでさえ都会育ちで関西に地縁もなく不安で、夜行列車の疲れもあったので、この風景をみてすごい不安になってしまった、と言っていました。
無理もありません。

オーバーですが地の果てまで来てしまったような感じに思ったそうです。(三田の人ゴメンナサイ)

そのときに二人でウォークマンのイヤホーンをつないで聞いていて、流れていたのがこの曲でした。

少しセンチですが、この曲を聴くとそのときのことや情景、三田の田んぼの風景が今でも思い出されます。
でも音楽ってそういう力がありますよね?

三田は今や発展を続け、押しも押されぬベッドタウンでだいぶ風景も変わってきたように思います。

結局この歌は歌わなかったので、またいつ行くことになるかわかりませんが、そのときまでお預けです。
そのときにそのことを覚えていればいいんですが・・・。

実は1月30日は16回目の結婚記念日です。
よく続いてると、自分でも不思議です・
というより、よく愛想をつかされないよね、というのが本当のところです・・。

ブログネタ
*ライブ* に参加中!

今日は用事があり、外苑前のCD制作会社の社長さんと面会しました。
全然別の用事だったのですが、かねてからサイトで特集を組みたいと思っていたので、再度
「また企画をやらせてもらえませんか?」
とお願いしたところ、快くOKをいただきました。

ただ音楽は素人の域の私がどこまでお手伝いできるかかなり不安で、今考えて・・考えて・・います。
ウェブ企画のスタッフの方ともお会いしましたが、とにかく邪魔にならないように、ご迷惑をおかけしないようにというのが第一です。

早速社長のご紹介で2月4日のライブの苫米地義久さん(通称・TOMAさん)というサックス奏者と石塚まみさんというピアノ奏者の方のライブを取材させていただくことになり、お電話で挨拶をしましたが、
チョーが5個くらいつくほど緊張しました。特にジャズは全くの完璧な素人です・・。

とにかく体当たりで頑張りってみます!

こちらのサイトのURLはこちらです。
http://www.radio-zipangu.com/

ブログネタ
美味しい〜レシピ に参加中!

最近梅干をたくさん食べるようになりました。
というのも新型インフルエンザが流行り出し、なるべく予防できる?食べ物をと考えて、
何の根拠もありませんが、食べ始めました。
実際効き目があるかどうかも全くわかりませんし、これからもわからないでしょう。

ただ食べてるうちに、いろいろ美味しい食べ方を、と考え
結局昔食べた二つの食べ方がシンプルで、ベターだという結論になりました。
もちろん独断と偏見に満ちていますが・・。

★その一
お湯を沸かし、おぼろ昆布と味の素と醤油を入れ、そこに焼いたお餅と梅干と海苔を一枚いれ、即席の雑煮の出来上がりです。
これは昔よく祖母が作ってくれました。今食べても絶品でした。

★その二
お茶を入れ、梅干を入れて飲む。以上。
梅干とお茶は相性抜群です。
これも昔当家の一族?は皆、旅行や帰省などで家を離れる時の出掛けに必ず飲む習慣がありました。
「梅干のお茶」と呼んでいました。そのままですが・・。

★番外
そしてこのパターンが一番、「そのまま食べる」これが一番簡単!
二日酔いの時は効き目抜群です!

梅干は食べ始めると結構くせになります。

ブログネタ
動物・植物たちの小話 に参加中!

朝方仕事で浅草橋から馬喰町に歩く途中で橋の上にかもめたちがたくさんいました。
かもめ君たちは私が通りかかると、歓迎してくれて歌を歌ってくれました。

★最初のかもめは「かもめはかもめ」の歌を歌ってくれました。
かもめ1

かもめはやもめ♪
仕事は出来ね〜♪
ましてや女にゃもてない〜♪

★次のかもめは「かもめが翔んだ日」の歌を歌ってくれました。
かもめ2

かもめが翔んだ♪、マージャンで飛んだ♪
あなたは一人で勝ち逃げるのね♪

★最後のかもめは「かもめの水兵さん」の歌を歌ってくれました。
かもめ3

かもめのサラリーマン♪、二日酔いのサラリーマン♪
赤い顔 昨日のシャツ 臭い靴♪
なみだ目 げっぷ げっぷ うるんでる♪

そして最後に
かもめ君:「お前のことだよ!」

うっぷ〜〜

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!

今日はオフで競馬を見ていました。ブログ予想を朝出して準備完了、メインレースにのぞみました。
ところが軸にした穴馬は予想通りに2着に粘ってくれましたが、勝った馬は今回印がまわらず、馬券も取れなかったに等しい内容でした。

よく考えたら全く人気がない馬から買うのにもっと手広く流すべきでした。

いつもこんな感じで負けてしまう繰り返しなのですが・・・。

まあ、いいか・・・。

しか君「よくねえんだよ!!」
妻「そうよ、まったく・・」

みんな怒っています・・。

ブログネタ
多摩地区生活・地域情報 に参加中!

今日は用事で実家に行き、さらに車で立川に行きました。
そして知り合いの自動車の整備会社の社長のところに行きました。

そういえば立川の街も大変貌しました。
学生の頃はまだ昔風の平屋で南武線から改札に行くのに7〜8分かかるほどでした。

特急や急行は殆ど止まらず、
駅前は高島屋くらいしかなく、あとは伊勢丹の小さな店舗と野村證券、地元の中武、第一というデパートがあるような、もろ地方都市のような風景でした。
今の立川駅はご存知のとおりです。
いまでも残っているのは中村亭のおでんそばくらいでしょうか・・。

基地がなくなって、シャッターどおりになりかけて、そして一気に大ショッピングタウンに変身しましたが、
駅から少し離れると、昔のまま、どころかさらに閉店している店舗が増えてしまっています。

新入社員のときに飛び込みをしていた商店街なのでなんとか頑張って欲しいと思っています。

ブログネタ
北陸地方の旅[富山県・石川県・福井県] に参加中!

少し前に今年の3月のダイヤ改正で寝台特急北陸と夜行急行能登が廃止されることを書きましたが、
実はもっと大掛かりでした。

というのもまず現在大阪ー金沢・富山間を大量に運行している、雷鳥とサンダーバードが新車両導入にともない殆どがサンダーバードになってしまうみたいです。
雷鳥もサンダーバードも同義?ですが、昔から親しまれている雷鳥という列車名や使用している国鉄型の特急車両も時代の波には勝てず、淘汰の運命になりそうです。

私も雷鳥はたまに利用していました。一昨年の冬に乗車した時はまだボンネットの車両でした。
ただトイレなどは昔のままの和式で普通に考えたらしょうがないことかも知れません。

また普通列車も新型車両導入で国鉄型車両の牙城だった北陸線も一気に変わりそうです。
元月光号などの寝台電車改造車や、立山号やゆのくに号に使用されていた急行型車両ももうわずかの運命になりそうです。

さらに大糸線でわずかに残っていた旧型のでディーゼル車両も置き換えられ、糸魚川駅のシンボルになっていた赤レンガの車庫も使用が終わるとのことです。

保全の大切さを考えれば当然なのでしょう。
新しい車両は以前私がトイレがなくて四苦八苦した関西線の加茂〜亀山で乗った車両です。
バスみたいな車両で風情も何もない車両ですが、馬力はすごいみたいであちこちで活躍しているようです。

ブログネタ
日帰り旅行 に参加中!

今日も遠方ですが用事があり真鶴に行きました。
夕方に都心でアポイントがあったのですが、用事をすませていつも買物をする二藤商店で、いつものアジ寿司、さつまあげ、わさび漬けなどを買い込みました。
どれも本当に美味しいんですよ・・。

ついでに時間が少し余ったので湯河原に出て、小田原百貨店をのぞいてみました。
すると、鈴廣など有名店のかまぼこが地元用に200円〜300円くらいで売っているのを発見、もちろん購入しました。
こんなもんなんですよね。

本当は小田原駅の新作駅弁があったら購入したかったのですが、時間がなくてあきらめました。

でも本当のこと言ったら、地元の人の買う魚屋さんやスーパーのほうが安く、とても美味しい物が買えるので大満足です。

ブログネタ
日帰り旅行 に参加中!

また恒例でいわき市の小名浜に行きました。
ここで地元の人が買物に使う「鮮場」というショッピングセンターに行きました。
地元産の大ぶりのたこがなんと257円!
地元漁港で水揚げのさんまの丸干しが大きいのを8匹で380円!
など、安くて美味しそうなので買ってしまいました。

知人の家では、美味しい刺身をまたまたいただきました。

ご馳走様でした!!

ブログネタ
一般日記 に参加中!

外回りを一段落させ、たまった作業をしました。

土曜日と月曜日に地方に行くので、それまでに仕上げなくてはいけません。

水曜日は携帯のサイトを一気に4個作ったら、腕が完全におかしくなりました。

もう朝です。

まだ作業は終わっていません。

でもブログを書いています。

仮眠してまた始めます。

ブログネタ
一般日記 に参加中!
前々回の記事で書いた、前の前の会社で勤めていた以前の職場をついでがあったので訪問しました。

というのもしばらく前に同期入社の人がそこに転勤してきたからです。

彼は同じ職場で働いていたことはなかったのですが、閉鎖的な話になりますが、たまたま出身が北陸で、同ような家庭の事情を当時かかえていて、一時期よく飲んだりすることが多かったためです。

あいかわらず少し軽い感じで元気そうでしたが、やはり少し疲れている感じでした。

携帯番号を失くしてしまっていたので、聞いて又機会があったら飲もうと話仕事にもどりました。

帰り際に隣の席に懐かしい方がいました。
すごく世話になったある会社の社長さんです。
その社長に挨拶してから帰ろうと声をかけたら、
「おいっお前か、大人になったなあ」
第一声がそれでした。

以前は俺って、どうだったのかな?

この年になるまで、どういう過ごし方してきたのか・・

ちょっと、考えてしまいましたが・・

まあ懐かしい一時がすごせました。



ブログネタ
一般日記 に参加中!
中野に仕事に行き、早くついたので散歩してみました。

氷雨の降る中で寒いので、ついつい暖かいブロードウェイに入りました。

いつもは1Fのキクマツヤくらいしか行かないので中を知りませんでしたが、2階や地下、3階などひじょうに広いことやたくさん変わった店があるのを初めて知りました。

奥が深いゾーンだということを知りました。発見です。

ブログネタ
一般日記 に参加中!

実は週末に業者の人と、前の会社の同僚の人と飲んで、酔っ払ってからんでしまいました。

またやっちゃった〜、という感じでへこんでいたのですが、その同僚の人から夜電話があり、12チャンネル(テレビ)を見ろ、との連絡でした。

すると前の前の会社の同期の人が、マイホーム建築番組の家のオーナーで出演していました。

そんなに親密ではなかったのですが、早くに会社をやめ、外資系で大活躍して、会社立ち上げたといううわさは聞いていましたが、すごいなあ、と素直に思いました。

入社した時は同じスタートだったのにね。
考えていることや行動の全然違う積み重ねの結果だと思いますが。

週末の件も仕事の話でしたが、小さなことで大騒ぎしている自分が恥ずかしくなりました。

もちろんからんだことも詫びておきました。
彼も同じ前の前の会社の出身で、関西に勤務していました。
その同期は当時彼の同じ職場の先輩だったので今でも結構仲がいいそうです。

いずれにしても、ちょっと元気もらったかな。

ブログネタ
一般日記 に参加中!

今日は立川に用事で行き、ついでにサイトに掲載してもらっている古い知り合いに挨拶しました。
それぞれ自動車整備と食品販売の事業者なのですが、皆景気のよさそうな話は聞かれませんでした。

食品の方から聞いたのですが、製品を仕出している先の一つの、伊勢丹の吉祥寺店が閉店になると聞きました。

以前では、えっ〜?と思うようなことが当たり前みたいに起こっています。

ブログネタ
美味しいもの に参加中!
駅弁の甲子園、京王百貨店の駅弁大会が始まりました。

空いた(空けた?)時間で小1時間ぐらい寄ってみました。

昨年からのご当地グルメブーム、旅行・鉄道ブームなども加わり初日の午前中から大変な混雑になりました。

くわしくは『美味しいお店・グルメブログ』をご覧ください。

今回は下記の4種類を買いました。(駅弁3・うまいもの1)
★名古屋コーチンとりめし(名古屋駅)
鶏だしで炊き込んだご飯が特徴ある味です
名古屋コーチンとりめし2

★くびきの押し寿司(直江津駅)
北陸の味の代表、押し寿司
くびきの押し寿司2

★いかめし(森駅)
有名駅弁のパイオニア、毎年食べています
いかめし森駅

★いかやき(うまいものー大阪)
庶民の味、安くておいしい
大阪のいかやき

安くて美味しいものをさがしているので安価な物で選んでみましたが、キャラクターもの、伝統の駅弁、ご当地グルメもの、本格グルメものなど多種多彩で楽しく見物が出来ました。

 人気ブログランキングへ

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
時間の合間に(故意に作った合間だったりして・・)、東京
競馬場に金杯の馬券を買いに行きました。
15東京競馬場
くわしくは「中央競馬予想日記」http://blog.livedoor.jp/tamochan1316/"  をご覧ください。

口も押さえず、マスクもせずに咳を連発する親父どもにもめげずに、短時間ですがマスク装着で競馬を楽しみました。

結果は・・・。
その晩はコップ酒を注いで、ひとりでさみしく『完敗〜』

今年も例年どおりの調子です。

人気ブログランキングへ

ブログネタ
動物・植物たちの小話 に参加中!
久しぶりにしかくんの登場です。
14しかくん

しかくん:
「ひさしぶり、今年は平城遷都???年記念とかで、奈良は話題なんだよね」
「ただ最初は不気味といわれた、あの『せんと(遷都)くん』のやつがこの話題を独り占めにしているんだよ」
「ぼくらはもう居場所がなくて土産屋でほこりをかぶって、みんなに買ってもらうのを待っているんだけど・・」
「日本橋の奈良のアンテナショップなどでは、ぼくらの居場所は取っ払われて、せんとくんに占領されてしまったんだよね、あ〜ぁ」

せんとくん:
「そうだよ、お前らはもうお役御免だから、さっさとマイナー好きで物好きなお客さんに買われてトットとどっかの狭い家のほこりをかぶった棚かなんかでほったらかしになっていろ〜」

穴狙い千ちゃん(作者):
「それって、オレの家のことか?狭い家のほこり×××?、大きなお世話だ!!」

人気ブログランキングへ

ブログネタ
三ケ日の出来事を教えてください に参加中!
15大国魂神社

写真は大国魂神社の風景です。
初詣は毎年大国魂神社に行きます。
ただひじょうに混むので閉口です。
まあどこも一緒なんでしょうけれど、神社の入口が狭いということも影響しているように思います。

今年は不況で特に混んでいるように思いました。
いつもからすのお守りを買うのですが、売り場は大混雑、お炊き上げもお守りの交換も今年は中止です。

人気ブログランキングへ

ブログネタ
三ケ日の出来事を教えてください に参加中!
元旦はいつも私の実家に行きます。ただ今年は諸事情で年末は行ったり来たりでした。
行くのは午後からなので、午前中は家でごろごろ、のんびりしています。
朝の食事で、実家から取り寄せのかぶら寿司(写真)を食べました。
かぶら寿司

前田藩の地域、金沢や高岡の人は、正月時期は必ずこのかぶら寿司を食べます。

うちでは代々『四十萬谷(しじまや)』というところから買います。
子供の頃は大の苦手でしたが、今は冬の味覚の中でも最上級に楽しみになりつつあります。

最近売り出されるようになった源の富山駅の駅弁『ぶりの寿司』が多分これを模したものでは、と思っています。
この『ぶりの寿司』も大好物になりつつあります。

そしていつも実家で夕食を食べて家に帰るのですが、かなり遅い時間になります。
京王線の多摩霊園まで行き、そこから歩いて、西武多摩川線の白糸台に出てそこから武蔵境に出ます。

この線は地元では『是政(これまさ)線』と呼ばれていま
す。正式名称で呼ぶ人は殆どいません。
乗り換える白糸台駅も最近までは『北多摩駅』という名前でした。ほかにも以前『多磨墓地前』という駅がありましたが、『多磨(東京外語大前)』という駅名に改称されました。田舎臭さやイメージ
の悪さを払拭するためだと思いますが、地元では殆ど馴染まれてなく、いまだに多くの人は旧駅名で呼んでいるようです。まだ時間がかかりそうです。
西武多摩川線

写真は帰りの多摩川線の車内です。ほかに乗客は殆どいなくてガラガラで、それがさらに寒さを増幅させます。

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ