ブログネタ
WIN5を楽しむ に参加中!

【第一部・日記】
今週は先週末の軽い熱中症?の余波はありましたが、またまたかなり不摂生の一週間になりました。

月曜日はまだ体調がいまいちでしたが、参加の申込みをしていいたので、このたびサポータに登録していただいた「地域振興のNPO法人のふるさとテレビ月例セミナー」に参加しました。
講師は観光庁長官の溝畑宏氏でした。官僚としては異例の波茶滅茶ともいえるほどの経歴を披露された講演でした。
テレビなどでは聞けない面白いエピソードも飛び出し、無理して聴きにきてよかったといえる内容でした。
終了後は名刺交換の長い列でしたが、その場になると緊張してほとんど思ったことを言えませんでした。

翌日は家族の介護施設から病院の定期の診療の手伝いになりました。
またまた東京は猛暑、当日は都心も猛暑日でしたが、周辺は前回ほど暑く感じませんでした。
ただ体調はまだ完全ではないので、前回のように水分補給が後手に回らないように注意してなんとか乗り切りました。

水曜日は仕事のあと、同行の仕事仲間の人と中野で軽く一杯。飲んでいる最中に同行の彼に、自営とは別の仕事で在籍している会社の社長から電話が・・。
「今銀座にいるらしいけど、来いって」
それで電車で銀座の料亭に。
結局電車が無くなりタクシーで帰宅になりました。

金曜日は真鶴を訪問予定でしたが、月曜日に延期になりました。

【第二部・WIN5展望】
先週はついに2億円でさらに4億円余のキャリーオーバーが発生しました。
今週は完全にローカル夏競馬突入ですが、場所は中山、京都の開催もあり例年とは違った対策も必要そうです。
またこの季節特有の夕立による馬場悪化も考えておきたいところです。

◆WIN5展望
・若狭湾特別
昨年のレパードS2着のグリッターウィングは人気になりそうですが前走の内容などからも勝ち負けになる可能性が高いと考えます。また前走は逃げずに先団から抜け出し3着以下を離したソルモンターレはかなり力をつけていると思います。
逃げても渋太い馬でここのところは自在性も出てきてここは注目です。またサクラブライアンスも前走はかなりしんどい展開を先行して勝ち降級とここはかなり有力と考えます。
穴ではメイショウブンブク、ハジメレンジャーとキングオブへイローあたりに注目しています。灘Sからの降級組で人気になりそうなツルマルスピリットとミッキーバラードは前走は展開的に恵まれた部分もあると考え少々割引たいと思います。
同様にあおぎりS2着のテイエムドンマイも若干割引と考えます。

・常総S
オープンでも通用しているヤングアットハートが中心になりそうです。ただ距離的にもう少し長いほうがよさそうで取りこぼしも十分考えられそうです。
二番手はここのところ比較的レベルの高いレースを経験したダイバーシティで順調ならこの2頭の戦いと考えます。
またハンデ戦ではオープンでも通用のネコパンチ、安定勢力のバアゼルリバーあたりが続き、穴ではミヤビベガあたりも注意が必要と考えます。

・函館スプリントS
前走函館コースで1分8秒0という驚異的な時計で快勝したテイエムオオタカですが騎乗していた藤田騎手は同じ3歳馬のマジカルポケットに騎乗です。
こちらも函館で2歳重賞を制しており注目です。ただここはサマースプリント開幕戦でもあり、あきらかにここに照準を合わせてきた感があるうえコース適性も高いカレンチャンが勝負をかけてくると考えます。
ほかアンシェルブルーやケイアイアストン、パドトロワあたりも注意ですが開幕して間もない時期でここは軽量の先行馬が有利と考え、勝つ馬はという部分ではカレンチャンとマジカル、テイエムの戦いと考えます。

・米子S
メンバー的には低調でリディルがかなり有力と考えます。ただハンデ戦のうえ夕立などで馬場が悪化する場合もあるので注意です。
対抗は最近は冴えませんが自力のあるリクエストソングが二番手と考えます。道悪ではアンノルーチェに注意です。またガンダーラも未知の部分はありますが押えたいところです。

・ラジオNIKKEI賞
例年は平坦小回り、荒れ馬場のうえにハンデ戦であり極めて難解なレースです。昨年はあのトゥザグローリーが惨敗したレースです。今年は
強いていえば内枠の先行馬は注意が必要です。ただ今年は中山コースなので中央場所での力関係はハンデ差のほうを重視したいところです。
金子真人氏が2頭出し、しかも有利な1番、2番を引き当てました。このどちらかが馬券に絡んでくる可能性は高いと考えます。特にヴィジャイは柴山騎手が減量が必要と思われる53キロで騎乗、しかも通常乗っている函館からわざわざ中山に戻っての騎乗で注意が必要と考えます。
ほかでは人気ですがダービーで見せ場たっぷりのショウナンパルフェ、前走快勝のマイネルラクリマ、実際のところはわかりませんが田中勝騎手が他の騎乗馬より優先した形のターゲットマシンあたりの戦いと考えています。

以上がWIN5対象レースの展望で日曜日に1000円に絞り込んで勝負したいと思っています。

※解説(レバタラの世界です)
中央競馬予想日記で触れましたが、新しい試みです。
「藁しべ長者」という昔話のように一攫千金を元手に財産を構築できるかの実験です。WIN5以外にも運用方法は自由です。